スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
公開: --年--月--日, カテゴリ: スポンサー広告

FontTreeとかVSMXファイルの使い道はあるのか?

一体何の話かというと、RCOファイルのXML記述についての事で、タイトルどおり使い道が分からないのでそのままに書出してみた。もしかしたら知ってる人がいるかもしれないという期待を抱きながら。RCOファイルはまだまだ謎が多いみたいです。

FontTreeとFontStyleについて

これはPS3のRCOファイルで使われていた要素で、sysconf_plugin.rcoファイルだけで使われていた。一応PSPのRCOファイルに追記してもエラーは出なかったけど、やっぱり適用はされないみたい。参考までに書いておきます。


<ImageTree>
</ImageTree>
<FontTree>
    <FontStyle name="fontstyle_sanserif" unknownShort1="0x1" unknownShort2="0x0" unknownInt3="0x0" unknownInt4="0x41600000"/>
</FontTree>
<ObjectTree>
</ObjectTree>

記述する位置はImageTreeとObjectTreeの間で子要素にFontStyle要素を記述する。name属性の値は"fontstyle_sanserif"しか無かった。他の属性はよく分からない。で、次にObjectTree要素内のText要素に以下のように記述している。


<ObjectTree>
    <Page name="page_unknown">
        <Text name="text_sample" font="font:fontstyle_sanserif" ~"/>
    </Page>
</ObjectTree>

以上、これだけ。それで、PSP用のsysconf_plugin.rcoファイルにこの記述を追記してみたけど特に変化なし。CompileしたRCOファイルをそのままDumpしてXMLを見てみたら、Text要素内に追記した内容が全部削除されていた。FontTree要素はそのままだったけど。今のところは流用する方法が分からない(出来るかどうかも不明)。

このFontStyle要素の設定ってPSPで言うfontフォルダ内のPGFファイルを差し替えるようなもんなのかな? このsanserifって確かフォントの種類っだったような。でもそれにしたって元となるフォントファイルは必要だろうし...うーん、よく分からないなー、でも何となくPSPじゃ利用は無理そう。

VSMXファイルについて

Rcomage v1.1.0からVSMXファイルのデコードが可能になったので内容を見てみてけど、これがもうわけが分からない。とりあえずこれも記述方法をメモしときます。


<VSMXFile name="sample" src="VSMX\sample.txt"></VSMXFile>

次にObjectTree要素内へ記述するんだけど、これはevent系の記述になるので、多分onLoad属性やonInit属性などのeventが記述出来る箇所なら何処でもいいかと。例えば以下のように書いてみたり。


<Page name="unknown_page" onInit="event:script:/sample/onInitMainPage" ~>

普通ならここは"event:native:/~"のところを、VSMXを利用するときは"event:script:/~"と記述するらしい。この書き方から考えてみると、nativeってのはやっぱり他の外部ファイル(PRXとかその他の何か)から何らかの情報を読み込んでるのかなー? とか思うんだけど、どうなんでしょうか。(情報ってのは例えばアイコンの位置情報だとか動作だとかそんなの)もしそうなら"event:native:/~"系の記述の利用は出来なさそうだ。まあ全部私の想像ですから、アテにならないけどねー。

それはさておき、VSMXファイルのスクリプトについてもちょっとだけ。っても全然理解してないし試しても無いけど。VSMXファイルはRcomageでデコードするとテキストファイルとして出力される。その中身の記述が全然分からない。参考にならないだろうケド一部抜出して書いとく。


NAME onFocusOut
FUNCTION args=0, flag=1, start_line=488
ASSIGN
END_STATEMENT
JUMP line=499
THIS_OBJECT
PROPERTY lfPushedTexture
NAME undefined
TEST_NOT_EQUAL
JUMP_IF_FALSE line=497
NAME PrvSetIcon
THIS_OBJECT
CALL_FUNCTION args=1
END_STATEMENT
CONST_NULL
RETURN
NAME onFocusUp

~この間省略してます

CONST_NULL
RETURN

~この間省略してます

END_SCRIPT

これを見て何となく分かる事と言えば、以下のことくらいかな?

これも現状では利用できそうに無いですね。誰か既にテーマに実装できた方いませんか? 他にも分からない事はたくさんあります(例えばunknown~系の属性とか)。でもそれは次回以降ででも。今日はここまでにしておきます。また何か分かったらちょっとずつメモしていきます。

ではでは。

更新: 2010-11-19

公開: 2010年05月20日, カテゴリ: 雑談・小ネタ・資料集

現在の書き込みは、-件です。

現在の書き込みは、4件です。

368 :ツェネダ:2010/05/21(金) 21:23:00 ID:JBFGtPPo
日本語フォントを色々入れて使い分けたりとかできたら面白そうですけど、仮に出来ても各RCOに埋め込んだらサイズがえらいことになってまいますねw
VSMXに関しては、まだまだ自分にはさっぱりです・・・。こんなことできるよ的な使用例待ちでしょうか。今回もV1氏に期待していますw

あと一つ質問なのですが、藍色さんはテキストデータを追加する時はjapanese.xml等を直接編集して追加しているのですか?
自分は一部の特殊な記号が消えてしまうのがどうにもできなかったので、生テキストまで分解してから追加していたのですが、どうにも大変で・・・。
370 :藍色:2010/05/22(土) 22:32:33 ID:aV/dabIU
もう記述ルールと言うか命令が謎すぎますね。
PRXの代わりに位置や動作情報なんかを設定できればな~とか想像してますけど。

私はテキストはいつもXMLで追加・変更してます。
特殊記号って言うとどんなのでしょう?TMとか事ですかね?
あれだったら別に表示はおかしくなりませんけどね。
テキストファイルまでだと数も多いしDump、Compileも
結構時間掛かって大変でしょう?

そう言えばツェネダさんはXML記述で
Lock、Unlock、SlideOutって使ってます?
ちょっと前から調べだしてるんですけどいいデータが揃いませんね。
Lockは恐らくですが実用的な効果ではなさそうですね。
373 :ツェネダ:2010/05/23(日) 01:59:28 ID:JBFGtPPo
うあー、XMLで問題ないのですか・・・。じゃあきっと文字コードとかの設定をミスってるんですね。あの作業はもうやりたくないですから、次回はなんとか粘ってみようと思います。

Lock,Unlock,Slideoutは使ったことないです。LockとSlideoutはopeningで使われてますよね。
Lockはゲームブート時のアニメーションでも使われてますけど、ウェーブに関係あるのかと思いきやそうでもなかったり、何に対して働いているのか見てもイマイチわかりません。
曖昧ですが、Lockってなんかの動作に入る前の下準備みたいなものなのかなーと勝手に自分は認識していますw
376 :藍色:2010/05/24(月) 00:37:11 ID:aV/dabIU
ちょっとLockとUnlock試してみました。
またそのうち雑談記事ででも書こうかと思いますが、
大体ツェネダさんの予想通りの効果でしたよ。

イメージとしてはLock=固定、Unlock=解除って感じですかね...
ってそのまんまで分りにくいかwまた考えて文章に纏めます。
...ただこれ使い方を間違えるととんでもない事になるので実装は難しいですね。

SlideOutはクセが強いですね。ホント変な動作です。
ちょっと試験的ではありますがテーマに組込んでみようと思ってます。
これまた分りにくいですが、Resizeに似てるようで全く異なるってイメージですかね。
うーん...上手く伝えられないw