スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
公開: --年--月--日, カテゴリ: スポンサー広告

藍色通信の2010年を振り返る

先日、Webクリエイターボックスの2010年を振り返るという記事を読んで面白そうだったので私も真似してみることにした。 え? 「11月に一年を振り返ったばかりだろ」って? あれはblog開始からの一年であって今回振り返る一年とは別物という扱いにしようかと。 まあ細かいことは気にしないことも時には必要だと思うの。それはさておき。

  1. 2010年ハイライト

    • これはまあ『この一年を振り返って』で書いたなあ。と思ったけどもそれじゃあ面白くないので、ここはひとつMana氏に倣って書いてみることにするとしよう。
    • 01月07日: 初のダイナミックCTFテーマ、『CrazyRed Animated』を公開した。かなりの達成感だった。
      • 現在は関連データを全てロストしてしまったのでもし欲しいならEndless Paradigmからどうぞ。
    • 01月07日: みひぽんさんに紹介して頂く。『CrazyRed "Animated" for5.00 created by 藍色』 こういうのって地味に嬉しいものなんだと実感。
    • 01月07日: matchung氏によりいつの間にかEndless Paradigmに投稿されていた。『[Release] CrazyRed Animated v1.2a for 5.00
      • これら一連の出来事は驚いたもので、それでもここで公開することは私の目標の一つだったので妙に嬉しかったことを覚えている。
    • 01月09日: 今度は韓国のpusupu氏のblogにて紹介して頂く。『[5.00/5.03 CTF] Devil may cry AIIRO Edition CrazyRed v1.2a
      • 自分の公開したものが国を飛び越えて広がっていく様は見ていて不思議な感覚だった。
    • 01月13日: 少しの間一切Webにアクセスできなくなったため更新休止期間に入る。
      • この時の事は二重の意味で反省している。
      • 一つめは、この時記事を書いてお知らせしていたんだけど考えてみるとわざわざそんな事で記事を書く必要は無いと言うこと。
      • 二つめが、その考えに到って即座に記事の内容を空にしたこと(削除はしていない)。
      • 記事自体意を削除していないとは言え実質同等の行為をしている。そもそも後から消したくなるようなことを書くべきではなかったと反省。これは削除すること自体ではなく自分の軽率な行動に対してってこと。それとは別に止むを得ず削除する場合だって有り得るだろうから。
      • ちなみに空にした記事は今や全く別物な内容に生まれ変わってどこかにひっそりと眠らせている。記事番号覚えていれば簡単に見つかるんじゃないかな。まあ記事目次を見れば違和感のあるタイトルがちらほらあるのですぐ分かるだろうけど。
    • 02月02日: 復帰した。ほれ見たことか、全然大した休止期間じゃないんだもの。ある意味詐欺だ。書いてて恥ずかしくなってくるよ。まあいいや、もうこんな間抜けは繰り返さないから。
    • 03月14日: 『気付けばあれから半年が過ぎ...』 言いたいことは記事の中。
    • 09月27日: sniperwolf氏により以前公開された『CrazyRed』及び『StylishBlue』がリメイクされEndless Paradigmにて公開される。『Dynamic ctf themes for CFW 5.50 GEN
      • まあこの時はプライベートメッセージでかなり質問攻めにされたのはここだけの話。内容が簡単なのに文章を英文にする時点でかなり苦労したことを覚えている。今思えば普通に日本語で返答したらどうなるのか試してみてもよかったのかも知れない。もしかしたら相手は実は日本人でわざと英語でやっているという可能性も否定できないわけで…なわけないか。
    • 11月11日: blog始めてからちょうど一年が経過した。『この一年を振り返って』 言いたいことは記事の中。
  2. アクセスの多かった記事 トップ10

    1. CTF News! #13 CrazyRed Animated for5.00
      • これは正直言って意外すぎて驚いている。何でなんだろうか。それだけに現在デッドリンクになってしまっているのが申し訳ないんだけど。まあこれは繰り返すけどEndless Paradugmに投稿されているのでそちらからどうぞってことで。
    2. Rcomage関連まとめページ
      • これはまあ不思議ではないかな。理由は、検索してみれば分かるんじゃないかな。
    3. CTF News! #16 初音ミク for 5.50 by neoraydhia
      • つい先日記事を書き直したけど、このテーマは多くの斬新なアイデアが盛り込まれておりおすすめ。
    4. CTF News! #11 化物語 for 5.50 by neoraydhia
      • またもneoraydhia氏のテーマがランクイン。
    5. Rcomage v1.1.0
      • こちらはRcomageを直接指名。実際に自分で検索してみてこの順位の関連に得心がいった。
    6. CTF News! #18 CFW5.50系CTF簡易制作キット by ツェネダ
      • 二通りの経路が考えられる。一つ、検索経由。二つ、キット付属のreadme.txtから。多分後者は圧倒的に少ないはず。何故ならアドレスバーにコピーペーストするのが面倒だから、と予想。ユーザーは基本、めんどくさがりなのです。
    7. PSP起動画面カスタマイズ (coldboot movie編)
      • 実は普通にSONYロゴを消したくてこのページに辿り着き、がっかりしながらページを閉じた読者も少なくないはず。
    8. Rcomageガイド: アニメーション編(その1)
      • 同系統の記事の中でこれだけがランクインする理由が思い付かない。私はこの件に関して何かを見落としているようだ。
    9. RCO Editor v1.15c
      • これもまあ納得。こんなもんでしょう。
    10. GimConv
      • これも私にはいまいちランクインする理由が分からなかった。不要とは言わないけど、かと言ってこんな上位に食い込んでくる理由がないと思うんだけど。この謎は迷宮入りしました。
  3. はてブされた記事 トップ10

    • トップ10もなにも調べたら一件しかヒットしなかった。はてなブックマーク - 藍色通信  Rcomage関連まとめページ
    • それと、『はてブ』って名称は各所で見掛けていたんだけど、特に興味を持たなかったからどんなものなのかはよく知らなかった。ちょっと調べてみたけど面倒なので手っ取り早くはてなブックマーク - Wikipedia -より引用する。

      「ソーシャルブックマーク」、「ソーシャルニュース」サービス。略称は『はてブ』。ユーザーが任意のURLをブックマークとして保存することができ、それにタグを付けることができる。タグを通して、他のユーザーのブックマークや他の注目URLとの間を横断的に行き来することができる(いわゆるフォークソノミー効果)。ブックマーク数の多い記事は、はてなのウェブサービス利用者からの注目性・話題性が高いことを判断する一種の指標にもなっている。

      1つのユーザーIDにつき、全角100文字(半角英数字では200個)までのコメントを残すことができ、任意のURLに対するコメント欄的機能も果たしている。これにより、他のソーシャルブックマークサービスには見られない独特のコミュニティがはてなブックマークを通じて形成されており、はてなの提供するサービスの中でも人気を集めている要因のひとつとなっている。その一方で、経済学者の池田信夫が指摘するように、「バカ」「うんこ」「アホ」「死ねばいいのに」などのような中傷と受け取れる発言が含まれる例もしばしば散見され、特に「はてなサヨク」と称されるような左派寄りの論調が嵩じて、ユーザー間で諍いに発展することがある。

    • 重要箇所強調済。何だろうこれ、印象悪いよ。と言うか、『はてなブックマーク』のGoogleサイトリンクトップが『これはひどい』ってどうなの、これ。ほんとにいっぱいあったし。[はてブ]死ねばいいのにタグを実際に数えてみた
    • もっと検索ワード変えて調べたら出てくるかもしれないけど、やめておく。藪蛇になりかねないし、知らぬが仏って言うし。
    • 本当に「これはひどい」のかどうかは自分で判断するってことで、とりあえず登録だけしておいた。はてな登録画面のスクリーンショット(PNG画像, 1297x570px, 96.4KB)
  4. 検索されたワード トップ10

    1. 藍色通信
    2. topmenu_plugin.rco japanese.xml
    3. rcomage パーサーエラー
    4. rco 編集
    5. system_plugin.rco tex_line サイズ変更
    6. rcomage 使い方
    7. psp 藍色
    8. resurssiklunssi 5.50
    9. rcomage
    10. ctf 5.50 テーマ
  5. 参照元サイト トップ10

    1. CTF Wiki
    2. livedoor blog
    3. FC2blog
    4. PSP万能改造
    5. PSPニュースまとめ読み
    6. Yahoo!知恵袋
    7. Ameba blog
    8. みひぽんの気まぐれブログ
    9. カスタムなPSPblog
    10. MUGONでPSPやら
  6. ビジターの使用ブラウザー トップ10

    • 利用ブラウザ分布のスクリーンショット(PNG形式, 1101x618px, 59KB)
    • IEバージョン別分布のスクリーンショット(PNG形式, 1106x441px, 44KB)
    • これはかなり興味があった。一応特定環境を拒絶するような作りはしていないつもりなんだけど。凝った事してないのでIE6だってそう変わらない閲覧が可能のはず。
    • ほぼ半数がInternet Explorer系で後はFirefox系、Operaも中々多いようで。
      • 話は変わるが、以前のテンプレートの時はOperaで表示させるとひどい事になってしまってショックを受けた覚えがある。「Operaが悪いんだろ」とか思って他のブログ見たら普通に表示されるんだもの。これも変化のきっかけと言えなくもない出来事。
      • ちなみに、後から知ったが設定を変更すれば普通に見ることはできるみたいだった。まあそんな事は関係ないけど。初期設定時に崩れるようなものなんか認められない。「拡張して下さい」とか「カスタム設定で」とかはダメ。それはさておき。
    1. Internet Explorer (49.59 %)
      1. IE8 (57.77 %)
      2. IE7 (26.06 %)
      3. IE6 (15.85 %)
      4. IE5 (0.21 %)
      5. IE9 (0.07 %)
    2. Firefox (27.30 %)
    3. Opera (11.28 %)
    4. Chrome (6.45 %)
    5. Lunascape (2.66 %)
    6. Playstation Portable (1.23 %)
    7. Safari (1.02 %)
    8. Playstation3 (0.23 %)
    9. Mozilla (0.13 %)
    10. Mozilla Compatible Agent (0.06 %)
  7. アクセスの多かった国 トップ5

    • 国/地域分布のスクリーンショット(PNG形式, 1104x644px, 57KB)
    • まあやる前から結果は分かっていたことだけど。「出来レースですね。」
    • 日本は都市別トップ5も掲載。3位以下東京都内、纏めてしまってもよかったかな。ちなみに最下位はアルジェリアやコスタリカなどの11カ国。「遠いところからわざわざどうも。」
    1. Japan
      1. 大阪府
      2. 岡山県
      3. 目黒
      4. 東京都
      5. 新宿
    2. South Korea
    3. Hong Kong
    4. United States
    5. Taiwan
  8. 画面の解像度 トップ15

    1. 1024x768 (29.35 %)
    2. 1280x800 (13.62 %)
    3. 1280x1024 (9.90 %)
    4. 1366x768 (7.42 %)
    5. 1920x1080 (6.49 %)
    6. 1680x1050 (5.83 %)
    7. 1440x900 (4.85 %)
    8. 1024x600 (2.82 %)
    9. 1382x864 (2.65 %)
    10. 1920x1200 (2.48 %)
    11. 1280x960 (1.74 %)
    12. 1152x864 (1.62 %)
    13. 480x272 (1.23 %)
    14. 1466x916 (1.14 %)
    15. 1280x768 (1.09 %)
  9. 後書き
    • 同じようなことを考えていたのは私だけではなかったようで。かちびと.netの2010年をSEO的な目線も含めて振り返る
    • そう言えば、わざわざ書く必要も無いと思ったから載せなかったけど、アクセス数はユニークアクセスが13,545、ページビューは67,763だった。
    • 『アクセスの多かった記事 トップ10』で表示させている画像のなかで11月のグラフがおかしなことになっているのは、私がいつの間にかGoogle Analyticsのトラッキングコードを削除してしまっていてそのまま気付かなかったから。うっかりうっかり。
    • Web全体で見渡してみると、今年はTwitterが爆発的に広まったな。良くも悪くも。blogを放り出す人もかなりいたんじゃないだろうか。過去記事に延々と『○月○日のツイートまとめ』が表示されているようなblogをよく見かけるようになった。だからかも知れない、私があれを大嫌いなのは。
    • 来年はPSP™関連についてはまず手元にある情報をさっさと纏めてしまって公開すること。その合間に何かツールやテーマがリリースされれば適宜お知らせの記事を書くという方向で。後は自分用に書いた記事、時期を逃した記事は過去指定にするかここではなく『空所』にドロップする。
    • 秋ごろから興味を持ち始めたWeb関連。今後はこちらの方の記事もちらほらと書くようになるかも知れない。まあ大したこと書けないので『ぶろぐばなし』的なものばかりになるだろうか。これはよく分からない。
    • この記事を含め、31日の分も予約投稿済みだけど、そちらは記事の性質上相応しく無いのでお先にこちらで。
    • 皆々様、どうぞよいお年を。
公開: 2010年12月30日, カテゴリ: ぶろぐばなし

現在の書き込みは、-件です。

現在の書き込みは、2件です。

580 :FUGA:2010/12/30(木) 17:37:49 ID:FOTi0RoY
記事作成お疲れ様です^^
簡単ではございますが、今年最後のご挨拶に伺いました。
今年はCTF関連で紹介記事を書いてくださったり
アドバイスを頂いたりと、藍色さんには本当に色々とお世話になりました。
感謝しております^^ありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。
今年もあと僅かですが、風邪などひかないよう気をつけてくださいね
それではよいお年を!
581 :Lazy:2010/12/31(金) 20:00:56 ID:IdHmKniM
こんばんは、お久しぶりでございます。
年末、お忙しい中での記事作成、お疲れ様です。
月日は早いものでもう一年が終わりますね。

今年一年、お世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願いします。

毎日冷え込んでいますし、お体は大事にして下さいね。
来年が藍色さんにとって、素敵な一年になりますように。

よいお年を!