スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
公開: --年--月--日, カテゴリ: スポンサー広告

CTF News! #28 GoldenWitch by ツェネダ

Endless ParadigmにてTSENEDA(ツェネダ)氏により制作されたCTFテーマ、GoldenWitchが公開されています。

変更箇所一覧

このテーマの見どころ

全てを挙げていくとキリが無いので、個人的に注目の箇所をピックアップしていきます。個人的にはこんなとこに目を通すよりまず使ってみることをおすすめしますが。それはさておき。

若干の雑感みたいなもの

他作品の紹介記事

最後に、某エレベーターガールの言葉で締め括りたいと思います。「もはや、あなたならば、何事をも成し遂げられる事でしょう。

公開: 2010年12月19日, カテゴリ: CTF News!

現在の書き込みは、-件です。

現在の書き込みは、3件です。

562 :ツェネダ:2010/12/19(日) 01:03:37 ID:JBFGtPPo
大変丁寧な紹介をありがとうございます。不覚にも感激してしまいましたw
終盤はフリーズする箇所を見つけては、軽量、簡略化の繰り返しでした。
ご指摘のとおり、Xリストページに情報画面の背景、更にはオプションの背景も詰め込んでみました。以前ヒントを頂きましたからね^^
このスタイルで全カテゴリを統一しようと試みたのですが、
・ 一部使用できないトリガーがあったり、セーブやビデオの削除ページからXリストページへの命令が届かない(必死で誤魔化しています)。
・ フォト、ミュージックカテゴリは閉じてもXリストページのオブジェクト処理が継続される?ようでフル稼働させると処理がきっつきつ(そこからトップやRSSをうろつくとフリーズします)
等の問題で予想以上に手間取った上に、フォト、ミュージック辺りはぎりぎりまで軽量化する羽目にorz
オプションから削除、情報へのスムーズな移行が可能にはなりますが、結論としては情報ページ以外は従来どおりの作り方が無難かなと思いました。
oskなんかも見た目以上に多くのオブジェクトが存在しているため、ネット繋いでからヘルプに入るのはかなり危険だったりします。
他にも色々と新要素を取り入れながら少しでも楽しんでもらえるように作りましたので、時間があるときにでも色々見て頂ければとても嬉しいです。気になる所がありましたら気軽にPMでも送ってください。喜んでお答えします。

長文コメント失礼しました。
誰かの役に立つかも知れない情報は、いずれまとめてwiki辺りに投稿しておきます。
564 :藍色:2010/12/19(日) 22:57:28 ID:aV/dabIU
@ツェネダさん
ずっと気掛かりでした、その件は。あの時のあれはヒント、と言うよりただもったいぶった言い方をしているだけにしか見えなくって、もっとはっきりした回答を示すなり記事にでもするべきだったと今更ながらに反省しています。だから、と言うわけでもありませんが私も手元にある情報は出来る限り公開していきたいと考えています。必要ならWikiの情報を引用するなり、逆に言及するなりして補完していければと。最近は徐々に別方向へシフトしていってますが元々、その為にこのblogを始めたわけですからね。
565 :ツェネダ:2010/12/20(月) 00:09:44 ID:JBFGtPPo
全然気にすることないですよ^^
そして今回もここの情報には大変お世話になりました。
ありがとうございます。