スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
公開: --年--月--日, カテゴリ: スポンサー広告

CTF News! #21 CFW5.50系CTF制作キット UPDATE byツェネダ

CTFできるもん v0.3

皆さんこんばんは、CTF News!をお送りします。ツェネダさんの制作されているCTFキットがv0.3に更新されています(5.50用CTF簡易製作キット(仮)_0.3)。公開はCTF Wikiのアップローダー及びEndless ParadigmのSimpleBase.ctfにおいてされています。

以下、続きから説明に入りますが今回は時間の都合上、まだ実際に試していません。全て添付のテキストファイルと展開したRCOファイルなどの中身を見てのものです。

更新内容

背景アニメーションパターンの変更
関連するRCOは、system_plugin_bg.rcoファイルです。壁紙設定時と非設定時でパターンが異なるそうです。内容は、キューブ&スライドアニメーションらしいです。
coldboot & gameboot text
関連するRCOは、opening_plugin.rcoファイルです。画像差替え以外にテキストデータが追加されています。TextDataタブで好きな内容をそれぞれの項目に入力すれば、それぞれの起動画面で表示されます(参照画像)。なお、デフォルトのテキスト内容はどちらも"PlayStation®Portable™"です。
プレーヤーヘルプ
関連するRCOは、msvideo_main_plugin.rcoとmusic_player_plugin.rcoとphoto_player_plugin.rcoファイルです。該当箇所の画像を差し替えることでヘルプ画面のPSP画面上に表示されるようになります。アニメーションの内容は2種類の画像の表示切替です。
XMB操作音
関連するRCOは、system_plugin.rcoファイルです。設定・フォト・ミュージック・ビデオ・ゲームカテゴリ内のそれぞれの決定、キャンセル音を変更することができます。
About PSP
関連するRCOは、sysconf_plugin.rcoとsysconf_plugin_about.rcoファイルです。設定/本体設定/PSPについて/ で表示される画像を変更できます。ファイルの都合上、全言語対応していないようなので、使い方.txtを参考にして変更して下さい。また、sysconf_plugin.rcoのTextDataタブを編集することでこの時の画面にアニメーション付きで表示されるようになります。デフォルトでは"line01"などと表示されます。

キット内訳明細

5.50用CTF簡易製作キット(仮)_0.3/
  ├ 550_SimpleBase_0903.ctf
  ├ CTFimage.png
  ├ このCTFについて.txt
  └ 使い方.txt
550_SimpleBase_0903.ctf
このCTFファイルが制作キット本体になります。"使い方.txt"にも書いてありますが、CTF Tool GUIで展開しないと使うことができません。
CTFimage.png
トップメニューのプレビューイメージです。うっすらキューブが見えます。
このCTFについて.txt
readme.txtのことです。
使い方.txt
その名のとおりです。これを見ながら作れば初めてでもかなり簡単に作れるでしょう。

その他

注意点について
"使い方.txt"ファイルに記載してあった内容を引用します。
(6) OSK(ニックネーム等の文字入力画面)の背景画像の入れ替え (osk_plugin_500.rco)
CTF Tool GUI v4.0以降でこのRCOファイルを含めてCTFファイルを生成するとOSK呼出し時にフリーズを起こす不具合があります。回避方としてはv4.0以前を使ってCTFを作るか、RCOを含めないかになります。
(11) PSPについての部分を変更する (sysconf_plugin_about.rco)
EN_4は元がスカイプの画面なので、PSP1000では表示されません。
利用制限について
このキットを利用して制作したテーマに対してキット作者は特に制限を設けていません。制作者各自の判断のもとでご利用下さい、とのことです。また、このキット自体の変更も問題ないそうです。
連絡手段について
このキットの作者であるツェネダさんに対するご意見・ご要望につきましてはCTF Wikiの方にでも書き込んでください、とのことです。当然ながら確実にコンタクトが取れるわけではありませんのでご了承下さい。

さて、ツェネダさん制作キット更新お疲れ様でした。本来なら実際に試してサンプルでも作るべきなのですが、冒頭で述べたとおり現状では到底できそうもなかったので割愛させてもらっています。ですので、いつになるかは分かりませんが、まとまった時間が取れればサンプル制作と記事を根こそぎ修正(か新規投稿)をしようと思っています。ツール関連の記事も優先して修正していこうと思います。

ではでは、また。

ブログ内関連記事リンク

外部リンク

更新: 2010-11-20

公開: 2010年09月06日, カテゴリ: CTF News!